2019年02月28日

てぃだ出演のお知らせ

ハイサイ!皆さんお元気ですか? 2月も今日で終わり、明日からお雛様がずら~っと並ぶ3月です。いよいよ春到来そんな感じですよね~(´▽`*) 
さて、てぃだの出演のお知らせです。昨年の春から1年越しでご依頼を頂いておりました、「第8回東北復興支援プロジェクト・ハートフルフェスティバル・心のコンサート」が3月31日(日)に姫路大手前公園で開催されます。震災復興支援のイベントに参加させて頂けるとは有り難い限りですよね~。皆さんが楽しんで頂けるように精一杯頑張りたいと思います。他にも素晴らしいパフォーマーが参加されますので、この日は1日姫路大手前公園で楽しんで下さいね!
てぃだの出演は13時25分頃です。チラシは下記に掲載致しますのでご参考下さい。皆さんのご来場を心よりお待ち申し上げております。このイベント出演が私が代表としての最後のイベントとなります。最後の花道として申し分ありませんね~。頑張りますよ!


イベントチラシ.jpg


《てぃだ練習日のお知らせ》
3月は通常通り毎週土曜日に練習を致します。参加や見学ご希望の方は予備の太鼓の準備などもありますので、出来ればこのHPにコメントでお知らせ下さいね!場所は上郡町の高田小学校体育館、時間は19時30分より20時30分頃までです。宜しくお願い致します。


posted by がわさん at 11:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

2月に入りました

12月記念公演の余韻も消えてしまい、年明けから1月が一気に行ってしまいました。気付けばもう2月。。。何してたんだろう?って考える暇もなく2月の最初の週末が終わりました。2月は逃げるって言いますから、きっとすぐに過ぎてしまうのでしょうね(苦笑)
さて、年末にも申し上げた通り、私がわさん事小河はこの3月末日をもってエイサー倶楽部てぃだ《太陽》の代表を降りる事になりました。若い人たちにチームを委ねて、更に成長を続けてくれればって考えています。もちろん私もチームの一員として「地謡」で頑張りたいと思います。4月から新しい会長はカッシャンこと橿本君、一見やんちゃそうな彼ですが(笑)、とても気の良い青年です。何よりエイサーには熱い気持ちで取り組んでくれていますので私も安心して任せられます。15年間お世話になった皆さん、これからも新しい代表とチームを引き続き宜しくお願い致しますね!(*´▽`*)

posted by がわさん at 21:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

ご来場有難うございました。

去る12月9日(日)、相生市文化会館扶桑電通なぎさホール(大ホール)で開催致しました「エイサー倶楽部てぃだ《太陽》15周年記念公演にたくさんの方にご来場を頂き本当に有難うございました。 入場者数、最大時には450名に届く勢いだったとの報告を受け、主催した本人も大変な驚きと、15年間頑張ってきて良かったと言う思いで感無量です。既にフェイスブックではご報告はさせて頂きましが、今回の公演でご支援とご協力を頂きました全ての皆様にあらためて感謝申し上げます。有難うございました。

オープニングのミルクムナリ、この曲は私がわさんがエイサーチームを立ち上げるきっかけを作った曲なのです。それだけにオープニングとしては欠かせないものでした。音が鳴り始めた瞬間、15年前を思い出し鳥肌が立つと同時に胸の中が熱くなってきました。


ミルクムナリ.jpg


そして次は私がわさんが講師として参加をさせて頂いている相生市の「三線サークルゆいまーる」の皆さん、上郡町の「ひがし蔵三線教室」の皆さんとの合同で「祝いの歌『固み節』『豊節』『歌の泉』」を三曲披露致しました。実はこの3曲特に「豊節」と「歌の泉」は初心者には大変難しい曲なのですよね~(^▽^;) 相生は9月から、ひがし蔵は8月あたりから練習を始めたのですが、実のところ間に合わなかったらどうしよう?とヒヤヒヤしておりました。。。(メンバー皆さんごめんなさい) でも、僕が思ってたより以上に練習に取り組んで下さり、当日は合格以上の内容でした(*´▽`*) みんなよく頑張ったね~。

三線1.jpg
三線2.jpg


続いてここ最近取り組んできた女性陣による手踊り、今回は谷茶前と汗水節を披露させて頂きました。特に先生について教えて貰った訳でもなく、自分たちでビデオを見ながら練習を重ねたものなので、本格的に舞踊をされていらっしゃる方には大変失礼なのでしょうが、沖縄の文化や芸能が大好きな私たち、そこはご容赦を頂きたいと思います(*´▽`*)


谷茶前.jpg


汗水節.jpg


続いては2008年の琉球フェスタ実行委員会立ち上げから一緒に活動を続けて下さった治さん率いるエイサーOhanaの皆さんです。園田青年会のエイサーを継承され、子どもたちは実際に青年会の子ども会で道ジュネや全島エイサーにも参加されたとか。踊りもとても素晴らしかったです。いつかてぃだもあんな踊りが出来るようになれば嬉しいものです。

エイサーOhana.jpg


次は一息ついて沖縄すたいるによる民謡、今回は5曲披露をさせて頂きましたが、毎回前で踊っている「ごーやシスターズ」に主役を奪い取られてしまうんですよね~(笑) ま、おっさんより女性陣の方が見栄えも良いですしね(笑)

沖縄スタイル.jpg


そしてなんくるないさーずです。今回母や肉親をテーマにした歌が多かったせいもあり、何となく胸につまってしまい涙が。。。。それにつられて観客の方もかなり貰い泣きをされていたみたいです(^▽^;) すみませんね~。 今回は相生らじおのボス出口さんにギターの応援を頂き、無事に演奏を終える事が出来ました。エイサーとのコラボもひょっとしてこれが最後かな。良い思い出になったと思います。

なんくるないさーず.jpg


最後はエイサー倶楽部てぃだ《太陽》のメンバー全員によるフィナーレ「諸見里青年会エイサーメドレー」です。実はこの時、演奏始まってすぐに左手小指が攣ってしまったのですね~(^▽^;) 普段使う事の無い。。。ポップスではたまに使うのですが。。。薬指を駆使して、何とかだましだまし最後まで演奏する事が出来ました。スーリ東あたりでは冷汗が出てきたほどなんですが、最後の方では全然気にならなくなりました。ホントに不思議ですよね。観客と一体感を出せたら良いなぁ~って思ってたのですが、Ohanaさんや三線サークルゆいまーるの皆さんのご協力も頂き、ご覧頂いた皆さんと一緒にカチャーシ!感激、感激!終わった瞬間、まるで夢を見ているようでした。

フィナーレ1.jpg
フィナーレ2.jpg
フィナーレ3.jpg
フィナーレ4.jpg


終ってみれば「あっ」と言う間の1日でしが。ご覧頂いた皆様にも帰り際に「良かったよ~」「感動したよ~」とおっしゃって頂けた事が私の15年間の活動の中での「宝」となりました。あらためまして様々な場所でご支援とご協力、ご声援を頂きました事を心より感謝申し上げたいと思います。有難うございました。
posted by がわさん at 23:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする